スポンサーリンク

野上武志先生『はるかリセット』5巻 秋田書店 感想。

本編の方は、自宅で済ませるリセットから、
ご近所小旅行、レンタカーでの遠出に、
電車でお出かけ海外気分?
お花見をしたり、近所の喫茶店でリフレッシュ!
なんていうものも。
無数にリセット、リブートのチャンスはあるのだ!
と痛感です……
思わず自宅でぐったりしてしまう方なので、
はるかさんに学ばねば。
だらだらしてないで、きっちり楽しんでスパッと切り替える!
これがいいんだろうなぁ。

お気に入りは近所の温泉へのお出かけのお話、ですかねー。
絵的に素晴らしい、というのもありますが(笑)、
個人的にも温泉、大好きなので。
朝からスーパー銭湯ちっくな温泉に行って夜まで満喫!
というのが大好きなんですよねー。
今度、久しぶりにお出かけ、してみようかしらん。

“いきつけ”のお話もなかなか楽しく。
こういうお店があると生活が豊かになりますよね。
しかもお蕎麦屋さんとなればたまりませんのぅ。
最近は通販ばかりで、
こういう視点というかセンスが失われていっているような私です。
気をつけねば。

中華街のお話も楽しかったですねー。
ゲストも登場して賑やかでしたし。
また、ちょっとした異国感もよろしゅうございます。
これは本当、いいリセットになりそうな。
観てたのしく、食べておいしく♪
ウチも中華街、遠いわけではないので、
ちょいと思い切れば出かけられるんですよね。
お財布と相談しながら、ちょっと行ってみるのはアリ、ですね。

喫茶店のモーニングエピソードは、
本当、身近なちょっとした冒険、な感じがあって
とっても楽しく読めました。
ウチの近所にも行ったことのない喫茶店、ありますわー。
おまけに朝の時間帯、ってどんな感じなんだろう……
個人経営のところも興味ありますし、
チェーン店系も面白そうですよねー。
これは出費もそこまでいかずに楽しめて良さそうかも?
ただ私、喫茶店経験値が低いので、
食べて飲んだらさっさと出てきてしまうんですよね(笑)。
どちらかというと、ゆったり時間を過ごす場所なんだろうな、
とは思うのですけれど。
……それだけに経験積まなきゃ、なのかしらん。

といった塩梅で、
『はるかリセット』5巻、とっても楽しめました!
何回も読み直してしまいましたよ(笑)。
なんだろうなー、
不思議、再読させるパワーがあるというか。
読んでいるこっちまでリフレッシュした気分になれるのが良いのですよねぇ。
私のツボにハマった作品でございます。

次のはるかさんのリセットはどのような感じになるのでしょうか。
楽しみにしつつ……また読み直しちゃおうかな(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました