comics

スポンサーリンク
comics

迂闊先生『のみじょし』9巻 竹書房 感想。

ん~今回も様々なお酒との付き合い方、楽しみ方満載! な、迂闊先生『のみじょし』9巻!楽しませて頂きましたー。世間は新型のアレのおかげでなかなか呑みに出かけるのも……という感じだった訳ですが、その分、みっちゃん他『のみじょし』メンバーが発散...
comics

森薫先生『乙嫁語り』10巻 KADOKAWA 感想。

さて、ついに10巻まできてしまいました。もう少しで最新刊に追いついてしまう、と思うと、何だか寂しいような……でも、読みたいものはしかたないですよね。 さて、今回の表紙は冬の装いのカルルクさんとアミルさん。仲睦まじい感じがよろしゅうご...
comics

くずしろ先生『雨夜の月』1巻 講談社 感想。

Kindle版を購入。信頼のくずしろ先生ではありますが、完全新作を読むのはドキドキしますね! で……んー、ぐいぐい引き込まれる感じがすごかったです。正直、一話目だけだとどうかな? と思ったのですけれど、読み進めるごとに、奏音さんのこ...
comics

森薫先生『乙嫁語り』9巻 KADOKAWA 感想。

表紙はパンを持ったパリヤさん。感じからして、売っている感じ?いや、劇中であった、パンの柄について説明しているところかしら。それはともかく、9巻もパリヤさんメインで大変に楽しく。妄想・想像が広がりまくっているのが可愛いですよねー。 パ...
comics

くずしろ先生『笑顔のたえない職場です。』4巻 講談社 感想。

少々、体調が微妙なのではございますが、くずしろ先生の新刊、とあらば、ということで読み始めたら……やっぱりすっごい面白くて、体調のこともすっ飛んで一気読み、でございました。 私は漫画家さんではないのでわからないのですが、様々な不安だっ...
comics

森薫先生『乙嫁語り』8巻 KADOKAWA 感想。

ついに、パリヤさんにも春が訪れるのか?ということで、縁談の話がちょっと動き出した、アミルさんのお友達、パリヤさんのエピソードが中心となっております、森薫先生『乙嫁語り』8巻でございます。表紙の、なんだか見ているこっちが不安になるパリヤさん...
comics

森薫先生『乙嫁語り』7巻 KADOKAWA 感想。

森薫先生『乙嫁語り』7巻、メインとなるのは表紙にも描かれている、新登場の乙嫁、アニスさん。スミスさんの旅先の出会い? のため、文化が少々、アミルさんたちの地域とは違ってきている様子。より、イスラム教の影響が強そうな……。 お話として...
comics

森薫先生『乙嫁語り』6巻 KADOKAWA 感想。

とても激しい、戦いの巻。一度は撃退したアミルさんの実家でしたが、厳しい季節、冬が近づくにあたり、改めて動き出した格好で。お話のはじまり自体はカルルクさんの成長が描かれていたり、のどかな雰囲気ではあったのですけれども。 何もつながりが...
comics

森薫先生『乙嫁語り』5巻 KADOKAWA 感想。

着飾った双子ちゃんが表紙の森薫先生『乙嫁語り』5巻は、ライラ&レイリの双子ちゃん結婚式がメインのお話!普段も賑やかなふたりが、自分たちの結婚式だからといって大人しくなる訳もなく……いや、結構頑張っているようにはみえますが、そこそこまわりは...
comics

森薫先生『乙嫁語り』4巻 KADOKAWA 感想。

引き続き4巻です。全然飽きない……すげぇな……。 最初はパリヤさんのエピソード。いい人が見つかりかかって、話し合いも進んで、というところなのですが、パリヤさん的には緊張してしまって空回ってしまっているような。そんなところが読んでいて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました