comics

スポンサーリンク
comics

オジロマコト先生『君は放課後インソムニア』10巻 小学館 感想。

カメラを構えたいさきちゃんの先にはどのような風景が広がっているのかしらん。そんなことを考えてしまう、素敵な表紙のオジロマコト先生『君は放課後インソムニア』は10巻の大台に突入でございます。 いさきちゃんの体調的に心配な流れだったので...
comics

野上武志先生『はるかリセット』5巻 秋田書店 感想。

小説家・エッセイストの春河童先生こと天野はるかさんのリセット、リブートのお話『はるかリセット』も5巻!表紙は何故かメイド服姿のはるかさん。脚が素晴らしい……。 本編の方は、自宅で済ませるリセットから、ご近所小旅行、レンタカーでの遠出...
comics

信濃川日出雄先生『地方新聞でエッセイを連載してみた。: 山と食欲と私の作者が贈る北海道移住エッセイ』を読み進めています。

先日、コミックス『山と食欲と私』でおなじみ、信濃川日出雄先生のエッセイがKindleでリリースされたので購入、通勤中に少しずつ楽しんでいます。北海道新聞 さっぽろ10区に連載されているエッセイのほか、書き下ろしの特典エッセイも掲載されてお...
comics

鳴見なる先生『渡くんの××が崩壊寸前』13巻 講談社 感想。

普通なら何か明るいイベントがありそうな修学旅行……そうは問屋がおろさない、というのが、鳴見なる先生『渡くんの××が崩壊寸前』13巻なのでございます。表紙は梅澤さん……って、修学旅行が軸になるなら、後輩ちゃんって出番ないのでは? と思ったの...
comics

さと先生『神絵師JKとOL腐女子』5巻 ヒーローズ 感想。

なんと! この巻で完結なのかー、と、驚いた、さと先生『神絵師JKとOL腐女子』5巻。表紙は良い雰囲気のアイさんとミスミさん♪シンプルですけれども、これがふたりらしいかなー、という、ほっこり系がよろしゅうございます。 本編は、ミスミさ...
comics

石坂ケンタ先生『ざつ旅-That’s Journey-』7巻 KADOKAWA 感想。

石坂ケンタ先生『ざつ旅-That's Journey-』7巻、発売からちょいと時間が経ちましたが満喫いたしました! 表紙はなんとも旅情あふれる駅……ここですかねー。なかなか良さげな雰囲気で心惹かれますね! 今回は北海道てんこ盛...
comics

迂闊先生『のみじょし』10巻 竹書房 感想。

ついに10巻ですかー、迂闊先生『のみじょし』も。表紙はのみじょし勢揃いで明るい雰囲気!といいますか、最終巻? と思ってしまうくらいの感じでドッキリしてしまいました(笑)が、そんなこともなく。 さてさて、本編でございますが、こちらがこ...
comics

ぽんとごたんだ先生『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』13巻 双葉社 感想。

表紙は白雪姫? っぽい桐谷さんでございますが、あくまでそこは桐谷さん。周りには食材の数々が……(笑)。手に持っているのはウニ? と思いきや、全然違いました(^^ゞ。んでもって、もう13巻ですかー。早いなぁ、と思うと同時に、雑食道も奥深いん...
comics

野上武志先生『はるかリセット』4巻 秋田書店 感想。

文筆業の春河童先生こと天野はるかさんが様々な方法、シチュエーションで息抜き……リセット、リブートをするお話『はるかリセット』、早くも4巻!大好きな作品なだけに、この刊行ペースは嬉しいところ!表紙はひたすら肉と向かい合うはるかさん?没頭する...
comics

kashmir先生『ぱらのま』5巻 白泉社 感想。

白泉社『楽園』で絶賛連載中のkashmir先生『ぱらのま』も5巻。表紙はなんだか未来的な感じもしながら、よく見ると……という塩梅?味があって素敵です。カバー裏? のカラーはちょっぴりドッキリな感じ。kashmir先生の描く女の子はやっぱり...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました