スポンサーリンク

インスタントポットでパスタ、にハマっています。

作り方は……

1.パスタを半分に折り、内鍋に入れる。
2.パスタが浸る程度の水を入れる。
 ※気持ち多めの方が良い?
3.圧力調理、高圧で通常の調理時間の半分でセット。
4.圧力調理終了後にクイックリリース。

という感じで。
トータル15分くらい? で仕上がるのが嬉しいところ。
朝食に作るのがいつもの流れ、になりつつあります。

始めた当初はクイックリリース時、
蒸気と一緒にこう、ブシューッと煮汁? が吹き出すのが難点、
だったのですけれど、
最近はバルブを半分くらいで開けたら軽減できるかな? と。
もう少し数をこなしてみないと本当に有効かはアレですが。
あと、調理時間の調整も場合によっては必要になるかも、ですし。
 ※バルブを全開にしない場合、長めに時間がかかる。

インスタントポットでパスタを作るメリットとしては、
・時短
・お湯を大量に使わないため後片付けが楽
というあたりが挙げられるでしょうか。
本格的に食べたい方には向かないでしょうけれど、
日常的に、ということであれば、
インスタントポットでの調理を試してみるのも悪くないのでは、
などと思う次第なのでありました。

問題は、昨今の小麦価格高騰が今後、
どう影響してくるか、ですねー。
Amazonで量が多めのものを買って試しておりますが、
こちらも値上がりしてくるのかしら……
世知辛いですね……。

ともかく、当面はインスタントポットでパスタ、
楽しんでいきたいと思います。

↓今食べておりますが、そこまで不満もなく。


↓これから開けますが、評判も悪くないので期待!

↓到着はちょっと先ですが注文中。量は正義!

↓きっちり密閉できているように見えるので買い足そうか検討中。

↓私が使っているのはこちら。ガラス蓋はあると便利!

コメント

タイトルとURLをコピーしました