スポンサーリンク

動画配信『文化放送女子アナトークライブ 坂口・松井 偽りと本音と』感想。

昨日、生配信されました、
『文化放送女子アナトークライブ 坂口・松井 偽りと本音と』、
生できっちり視聴いたしましたです。
配信トークライブに課金して見る、
という体験は初めてだったので新鮮でしたし、
また、面白くもあり。
ラジオとは少々違った雰囲気もありつつ、
いつもの声で、というのが良いバランスだったのかも、
なんてことを思いながら。

さらっと感想でございますが、
ネタバレ含みますので、これから追いかけ視聴の方は気をつけて!
といっても、基本、あみちゃん絡みの感想ですが……。

ほぼ定刻から始まった配信。
ちょいと早いですが、お酒を飲みつつ見始めました。
我らがあみちゃんこと坂口愛美アナウンサーは、
「どうすれば爪痕を残せるか」
などと、関西弁ちっくな風味も出しながらのコメントが
いきなり可愛い感じでストライク!

序盤のトークテーマは文化放送について、かしら。
印象だったり、ここは直した方がいいよ! だったり。
あみちゃんの自由な印象、というのは、なるほどー、と。
そういうのはいいよね、などと思いながら聞いたことでした。
一転して、直した方がいいいよ! なところは、
割とどうでもいい的な話で、笑わせていただきました(笑)。

写真を出しながらのトークコーナーでは、
本当、ここでしか見られないであろう、
レアな姿を色々見られて良かったです。
ここのためだけでも、後追いで見る価値はありそうな。

高校時代の写真を見ながらのトークでは、
同級生の高校球児の頭を触って利き坊主ができるように、
みたいな話がありましたけれど、
そういうスキンシップ系、
純粋な男の子はそれだけで恋に落ちるので、
ほんと気をつけて! と思ったです(笑)。

卑弥呼コンテストの画像もあり。
女王様あみちゃん、よろしゅうございました。
雰囲気的には
ミスコン荒らししてても違和感ないかも、
なんて思いました^^;。

応援団時代の画像もあって。
……いい脚してるなー! と、
釘付けになってしまいました。
今からはイメージできない印象ではありますが、
脚は鍛えられているのかもなぁ、なんて。
あと、本当、想定外の
体育会系のエピソードもあって、驚きました。

松井さんの画像を絡めてのエピソードも面白く。
トラッキーのお茶だしエピとか、
球数カウントのお話とか(笑)。
巫女さん姿も素晴らしかった!

特技披露も見応えありました!
ここは収録したものを流す形でしたけれど、
あみちゃんのピアノが素晴らしく。
これぞ特技! な感じでした。
松井さんのは……ネタ的な感じで攻めたのかしらん(笑)。
楽しかったので◯!

コメントをもらったり、ゲストを迎えてのコーナーも楽しかったですね!

斉藤一美さんからは、
あみちゃん、松井さんにそれぞれコメントがあり。
愛のある、素敵な内容で。
さすが! な。

太田英明さんが登場しての過去の番組でのエピソードやら、
二人の採用時の話も楽しかったです。
太田さんの声は、ほんとこれまで、
色々なところで聴いてきた、ということもあって、
単純にラジオファンとしても楽しく、嬉しく!
な、サプライズゲスト登場でした。

ニュースパレード終わりの石川真紀アナウンサー登場、も、
めっちゃ嬉しかったですねー。
ニュースパレード自体、
私、記憶が確かなら上京する前から聴いていて。
そんな伝統ある番組を今、担当している方が! なんて。
んで、もちろん今も聴いているので、
石川真紀アナウンサーの声は聴き慣れていて。
でも、ニュース以外のトークを聞くのは初めてだったりして(笑)。

全体を通しての司会進行を担当されていた、
水谷加奈アナウンサーもさすが、な感じでございました。
安定した喋りと、ユーモアもありつつ、
巻き込み事故ちっくに、写真を絡めてのトークもあったりで(笑)。
あと、スタイルも素晴らしいよね……
なんて感じで見てしまいました、
というのは動画配信ならでは、ですね。

一応はあみちゃんと松井さんの対決形式ではあったものの、
まさに形式! な感じに収まったのはともかくとして、
全体として、とっても楽しめた配信でございました。
2時間近くとトークのみで引っ張るにしては
長い時間にも思える時間でしたがー、
って書いてから思いましたが、
ラジオはトークで引っ張るものだった(笑)。
普段にはない、画像、映像などの魅力も加えつつ、
生配信らしい緊張感もあって、
課金しただけの価値はあったな! と思える、
充実の内容でございました。

次回があったら? もちろん、課金します!
自信を持って答えられますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました