スポンサーリンク

文化放送『ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~』金曜日 坂口愛美アナウンサー 2021年07月09日放送分 第015回 感想。

ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~ | 文化放送

放送作家・鈴木おさむさんゲスト回!
だったのですが、前半戦はリアルタイム聴取、
後半戦はタイムフリーで聴取、となりました。
というのも、この日、午前9時から歯医者だったので、
ちょっと寝ておきたかったんですよね……。
ほんと、特集もりもりで、
普段の番組では聞けない曲を筋道立てた上できけて、
楽しゅうございました!
では……感想を……って、
放送された曲が中心ですけれども^^;。
2021年7月9日(金)27:00~28:49 | ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~ | 文化放送 | radiko
番組メールアドレス:vm@joqr.nettwitterページは「」ヴァイナルレコード音源を中心にシティ・ポップや歌謡曲をオンエアす

やっぱり、生でこの時間帯にゲストってすごいなぁ、
鈴木おさむさん。
他のリスナーさんも心待ちにしていた方、多かったみたいですね。
普段の番組よりも一層、選曲の楽しみが増す、と申しますか。

1曲めは踊れる曲? ということで流れたのが
とんねるず『嵐のマッチョマン』
曲にまつわる話も面白い。
ちょっと驚きましたが、
私の小学校・中学校時分って、とんねるず大活躍だったなぁ、
なんて思い出しながら。

2曲め。菊池桃子さん?
菊池桃子『もう逢えないかもしれない』
アルバムにもシティポップの名盤があるとのこと。
近々サブスク解禁、とのことなので、これは楽しみ!
正直、普通に生活していたら出会わなそうな曲が耳に、
というのがこの番組の醍醐味でもあり。

3曲め。
鈴木おさむさん持参のヴァイナル盤とのこと。
松任谷由実・小田和正・財津和夫『今だから』。
こんな曲があったのか。すごいなぁ。
おまけにレコードが文化放送になくて、
鈴木おさむさんが購入されて、文化放送に、
だなんて……。

ところで、あみちゃんの『風雪よされ』のよされ、って、
イントネーション違くね? と思ったけれどどうだろう?
多分、『知恵っ子よされ』のよされよね?

大映ドラマシリーズ! で特集とのこと。
4曲めは、
朝倉美希『WHAT A FEELING ~フラッシュ・ダンス~』
ドラマ『スチュワーデス物語』は再放送で見ていた記憶もあり、
この曲ももちろん耳に残っていて懐かしかったー!
あみちゃんもドラマの方に興味津々のご様子……というか、
不倫系に近い話に反応しているのかしら(笑)。

5曲めは、
『不良少女と呼ばれて』主題歌
MIE『NEVER』
知らない曲が多いけど、それだけ新鮮で楽しめています。
私にとっては新曲、ということなので(笑)。

大映ドラマ特集締めは、
6曲め、
『ポニーテールは振り向かない』主題歌
小比類巻かほる『NEVER SAY GOOD-BYE』

次の特集はたのきんトリオ特集!
7曲めは、
田原俊彦『悲しみ2ヤング』!
としちゃん!
最近、サブスクで聴く機会も多いのですけれど、
としちゃん、いいですよねー。
今更ですけれど、かっこいいなぁ、と思っています。

んでもって、近藤真彦さんだ!
8曲めは、
近藤真彦『ケジメなさい』
まさに……という感じもしながら……。

9曲目は野村義男さん。
THE GOOD-BYE『YOU惑-MAY惑』
確かにギターいい曲なり。
ノリもいいし。
ジャニーズ初のバンド、とのこと。

色々な特集のアイデアが出ていて……
面白いですし、今後にも期待してしまいますよね、
などとトークを聴きながら思ったりもし。

んで、4時台に入っての特集は
ビーバップハイスクール特集?
そこから3曲、とのこと。
10曲目は、
ビー・バップ少年少女合唱団『ビー・バップ・パラダイス』
こんな曲があったのか……。
名前が一緒だからオーディション通った、
と言うエピソード、すごいなぁ。
運命的すぎる感じがなんとも。

ここで、午前9時からの歯医者に備えて寝まして、
タイムフリーで聴取。

ボンタン狩り、って初めて聞いたなぁ。
そんなのが……。
不良系だと、中学生時分、
先輩と同学年の知人がシンナー遊びからの発火、全身やけどで亡くなったなぁ、
というのも思い出したりしつつ。
11曲目は、
清水宏次朗『Love Balladeは歌えない』
これはカッコいい曲ですなー。
初めて聴いたのですが、良い塩梅。

曲についての色々も面白く。
中山美穂さんも出演していたのかー。
12曲目
中山美穂『JINGI・愛してもらいます』
代役を立てるほど忙しいって、どんなに……。
しかもこの曲、小室哲哉さん作曲?
歌声もよかったですし!
不良への憧れ……愛美ちゃんも不良好きみたい……^^;。

メールからのお話も楽しい。
“どかん”って知らなかったー。
鈴木おさむさんの番組についてのツッコミも鋭くて面白い(笑)。
次は竹内まりやプロデュース特集の2曲、とのこと。
好きな曲2曲、かつつながりがある、と。
13曲目
薬師丸ひろ子『元気を出して』
どんな曲なのかしら? と思って曲が流れると、
「あぁ!!」となるのはさすがな感じで。
優しい曲、歌声ですのー。

実は繋がりがある、と言う次の曲。
14曲目
中森明菜『OH NO,OH YES!』
なぜこの選曲? かというと、
セルフカバー時のA面が『元気を出して』で、
B面が『OH NO,OH YES!』だったとのことで、ほほー、と。
あみちゃんは、不倫な歌詞にノリノリ(笑)。

んで、竹内まりやさん自身の曲で締め、とのこと。
15曲目
竹内まりや『五線紙』
ノイズがいい味出している……。
また、曲からの鈴木おさむさんのトークもよく。
ゲスト回の醍醐味、ですよね!

お便りコーナーの後、文化放送は終了なので、
ラジオ大阪に切り替え。
16曲目……ラストナンバーは
作詞:吉田美奈子 作曲:山下達郎
吉田美奈子『ラスト・ステップ』

うん。鈴木おさむさんのツッコミがあると、
また普段とは違う面白さがありますよね!
いつものあみちゃん単独も楽しいのですけれど。
元気一杯のあみちゃんへの、ナイスツッコミでした。
ただ、文化放送でちゃんと最後までやれない構成だったのは残念だったかもですね。
3回目、秋くらい、10月くらいに……との予告もありつつ!
これはまた楽しみですね。

次の鈴木おさむさん登場の時はリアルタイム聴取で完走できる体力と、
歯医者に行かなくて済む歯のメンテナンスをしておきたいと思います(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました