スポンサーリンク

文化放送『ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~』金曜日 坂口愛美アナウンサー 2021年05月21日放送分 第008回 感想。

ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~ | 文化放送

今週もなんとかリアルタイム聴取することができました。
危うく休日出勤に? というところだったのですけれども、
なんとか出るのは日曜日にさせてもらって。
さすがにお仕事のある日の深夜に生放送を聴くのはしんどくて^^;。
2021年5月21日(金)27:00~29:00 | ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~ | 文化放送 | radiko
番組メールアドレス:vm@joqr.nettwitterページは「」ヴァイナルレコード音源を中心にシティ・ポップや歌謡曲をオンエアす

さて、前回の放送は鈴木おさむさんゲスト、ということで
とても楽しかったわけですけれども、
それをディズニーランドのアトラクションみたい、
と例えるあみちゃん。
楽しくて、あっという間! ということのようですが、
確かに、言われてみれば、ですね。
頻繁にゲストを迎えて、は難しいでしょうから、
音声コメントと、全曲選曲だったり、
軽い特集だったりを組んで、とかは面白そうですよね。
ヴァイナル・ミュージック好きの著名人の方にお願いして、
とか思ったりも。

んで、楽しかった前回放送のあと、
あみちゃんは気象予報士試験対策のオンライン授業を受講して、
マンツーマンなのにもかかわらず爆睡、と(笑)。
それはちょっとなー^^;。
ただ、そのあとバスケットボールの取材に、
というのはスタミナすごいなぁ、と思ったことでありました。

あみちゃん選曲も放送されまして。
新宿のレコード店で購入した、という、
斉藤こず恵さんの『山口さんちのツトム君』。
なんでまた、と思いきや、幼少時、知り合いがずっと歌っていたそうで、
思い出の一曲だった模様。
ただ……あみちゃんの歌詞の解釈、
大好きな不倫設定で……
ほんと、趣味で好きなだけにしておいてね!!
と思わずにはいられない(笑)。

ラジオネームをどうやって考えているか?
の話題も楽しかったですね。
『ラジオネームが読まれたら』という曲からの流れで
展開していきましたけれども。
結構、みんなのりやすい話題なのか、
地元ラジオ局の番組でも盛り上がっているネタだったりします。
みんな、いろいろな由来があって楽しく、
個性も出る感じで、聞いていて飽きないんですよね

今週のヴァイナル・ミュージック散歩のコーナーは、
井上陽水さんの『恋の神楽坂』がテーマ。
実際に歩くと息が切れる、というお話の他は、
磨きのかかった食レポが印象的で。
深夜の飯テロ状態になりつつありますなぁ(笑)。

最後の曲は、
これまたあみちゃん選曲の
楠瀬誠志郎さんの『しあわせまだかい』。
思い入れも強そうで。
また、あみちゃんの選んだ曲、かけてくれると嬉しいですね。

しかし、あみちゃん。
外で取材してくるのうまいですよね。
ヴァイナル・ミュージック散歩もそうなのですけど、
5月23日放送の『林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪』では、
羽田空港 第1ターミナル設置のストリートピアノを弾いてきた模様を放送したり。
テレビ時代に鍛えられたのかしら。
ラジオって、わりかしスタジオで読むケースが多い印象で。
外からの中継は専門レポーターがおこなったりね。
かなりな強みに感じられるけど、どうなんでしょうね?

と、こんな塩梅に今週も満喫させていただきました!
来週はどんな放送になるのかしらん。
知らなかった曲との出会いも楽しみです。
次の金曜日まで仕事があるわけでございますが、
また、頑張りますかのぅ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました