スポンサーリンク

渡邉ポポ先生『小倉アンのおいしい生活。』1巻 リイド社 感想。

トーチweb 小倉アンのおいしい生活。
小倉アンのおいしい生活。の作品詳細ページです。「トーチ」はリイド社が運営するwebサイト上にある辺境の観光地です。「トーチ」のプロジェクトは『オルタナティヴな表現』と『自分たちの老後への道筋』を探し、光をあてる(発信する)ことを目的に始まりました。

渡邉ポポ先生の『埼玉の女子高生ってどう思いますか?』を
とっても気に入っておりましたので、
新作の単行本、楽しみにしておりました!
そして先日リリースされた『小倉アンのおいしい生活。』、
早速読ませて頂きましたが……ん~、最高です!

浪人生の小倉アンさんの過ごす日常、
ということで、何か緊張感のある日々であったり、
タイトル的に美味しいものを息抜きに楽しんだりする作品なのかしら?
と思っていたのですがそうではなくて……
マイペースなアンさんが受験勉強の傍ら、
普段のちょっとしたことを満喫していく……とでもいうのか。
アンさん、確かに”マイペース”なのですけれど、
なんかこう、妙に行動力があるんですよね。
それで、些細なことも思いっきり楽しんでしまう。
サイダー飲んでみたり、ハムを炙ってみたり、
お布団干したり、お風呂掃除に、気合いを入れた朝食などなど……
幸せを見つけるのが上手い、そんな感じかしら。
読んでいるこちらまで幸せになってしまう、
そんな空気感の作品になっているかと思います。

家族もなかなかにナイスキャラで。
天然なお母さんに絶妙なツッコミの妹ちゃん、
何か頑張っている感じはあるけれど
女性陣の強さに押され気味のお父さん(笑)。
アンさんと家族とのあれこれも見物なのでございます。

いやー、本当、良い作品だと思います。
早く続きを読みたいのですけれども、
刊行ペースはどんな塩梅になるのですかねー。
ひょっとしたら結構、時間がかかるのかもですが……
めっちゃ気に入ったので、
気長に1巻を読み返しつつ待つと致しますかねー。



コメント

タイトルとURLをコピーしました