スポンサーリンク

迂闊先生『のみじょし』8巻 竹書房 感想。



表紙は東雲ゆきさん。
幸せー! な感じ全開でよろしゅうございますねー。
やっぱり、呑むなら楽しく! ですわん。
8巻もお酒、お料理盛りだくさん。
楽しませていただきました!

ということで、収録各話の感想をざざっと。

第91杯目 みっちゃん 疲労困憊する
みっちゃん、行きつけのお店で一人飲み。
こういうお店があるといいですよねー。
憧れでございます。
また、大将との話の中で改めて自炊に目覚める、
というのが良いですね。
手間をうまく省く、というのは大事だ……。

第92杯目 みっちゃん 蟹を自慢される
職場の同僚、三好夫妻メインのエピソード。
最初は観光のお話だったのですが、
タイトルの流れになっていって……
カニさんがとても美味しそうでございました(笑)。
しかし、みっちゃんの春もすぐそこ、
なのかしらね? という締めでしたが、
今後、何か動きあるのかなぁ?

第93杯目 東雲家 新年をことほぐ
東雲家のお正月のお話。
親戚での集まりって懐かしいなー、と思いつつ。
大人になったらこんな感じで集まって飲むのかしら、
と思っていたものですが、
実際に大人になってみると集まり自体が無くなって^^;。
こういうのいいな……。

第94杯目 みっちゃん アイリッシュパブる
新店開拓のみっちゃんが
素敵アイリッシュパブを見つけて♪
いいお店に出会うと嬉しいですよねー。
んで、後日、友人をつれて改めて、という、ね。
お酒もお料理も、どちらも美味しそうで、
たまらないお話でございました。
いろいろ気にせず、お店に飲みに行きたいっすなぁ。

第95杯目 吉田 チョコを作る
妹さんにチョコを作らされる吉田くんの話(笑)。
大変そうだけれど、
かわいい妹のため……だから……。

第96杯目 むっちゃん 唐揚げを求める
みっちゃんの妹、むっちゃんでございますが、
ボリューム満点の唐揚げにチャレンジすべく、
偶然出会ったアキオくんを拉致ってお店へ!
アキオくんは迷惑そうだけれども、
むっちゃんと飲めるなら羨ましいような。
ちょっとむっちゃんと飲みに行く気分を楽しめる、
素敵エピソードでございました。

第97杯目 みっちゃん おうちで花見をする
変則的な? 自宅ひとり呑みのお話。
ちょっと一工夫でいつもと違った雰囲気で楽しそう!
これくらいの暮らしの余裕……
気分的な余裕が欲しいですなぁ、という。
それにしても、今のご時世的にも、
みっちゃんのアイデア、悪くない感じですね。
季節を感じながら飲みたいですもんね。

第98杯目 三人 それぞれの春
懐かし就活なスーツを着てみるみっちゃんが可愛い。
ちゃんと着れたのはよかったですね(笑)。
それとともにアレな思い出も……^^;。
他の方の思い出も良い塩梅で。
春、っていろいろありますもんね。

第99杯目 ソノさん 新じゃがと格闘する
井田さん宅に新じゃがが届いて、じゃがいも祭りなお話。
日持ちはするけれど、大量に送られてくると
どうしたものか、と困ってしまうんですよねー。
それだけに、
簡単な調理方法が紹介されているのはありがたかったです。
やっぱり、少しでも楽に食べたいですもん(笑)。

第100杯目 男子 集う
思いがけず大将のお店に集う男性陣!
お惚気あり、妙に合致するところあり、
美味しいお料理あり……男子飲みも悪くないですね〜!

第101杯目 みっちゃん リングでマッスルする
みっちゃんが流行りのアレで運動に挑戦!
なのですが……結構大変ですよねー。
継続が大事なのはわかるけれども……
私もみっちゃん派です(笑)。
まぁ、マイペースでやるのが一番、です^^;。

第102杯目 みっちゃん 大葉を満喫する
おばあちゃんからの荷物に大葉が!
ということで大葉づくし♪
美味しそうなお話でありました。
私はあまり大葉って食べたことがないので一層興味深く。
なかなか、一人暮らし男性ですと、
大葉とは縁遠い、と言いますか。
今度、お店で見かけたらチャレンジしてみようかしらん。

第103杯目 三人 夏の宴
やっぱり、いつもの三人で!
というのは安心? できますね(笑)。
夏らしい美味しいものとお酒! たまりませんねー。
というか、どじょうって食べたことないので
いつかチャレンジしてみたいなー、なんて思いつつ。

お話の間には迂闊先生のエッセイもあって、
これまた楽しく♪
こういうおまけ的なのって嬉しいですよねー。

ということで!
8巻も楽しゅうございました!
仕事帰りの飲みあり、
友人との飲みあり、季節の飲みあり……バラエティも豊かで。
お酒テーマではございますが、ほんと楽しみ方はたくさんあって。
いろいろと大変な日常が続いておりますが、
いつかまた、みっちゃんたちみたいに楽しく飲み歩けたらなー、
と思いつつ。

今度はどんな楽しいお酒、お料理との出会いがあるのかしら。
次巻も期待でございます。
みっちゃんに春が訪れることも祈りつつ(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました