スポンサーリンク

『ペヤング 獄激辛カレーやきそば』を食す。〜自らの味覚障害を疑う〜

カレー、好きなんですよ。
朝食にレトルトカレー、というのも時折食べますし。
ガラムマサラを振って風味をさらにプラスしたりするのも好きで。
で、スーパーに行ってみると、棚にあったわけです。
『ペヤング 獄激辛カレーやきそば』が。
ペヤング 獄激辛カレーやきそば  |  まるか食品株式会社
まるか食品株式会社が製造・販売している「ペヤング モノホントンコツやきそば」の商品情報ページです。

カレー、って書いてあるし、カレー味だろう。
間違いはない。だってカレーなんだから。
そう思うのが普通でしょう?
即、カゴに入れてレジへ向かいましたよ。
カレー味なんだから、白米と合わせるのも悪くないかもなー、
なんて甘い考えを抱きながら。

翌朝……つまりは今朝、食べてみたのですが。
……カレーの風味を感じたのは最初の一口くらいなもので、
あとはただひたすら辛く、他の味は感じられない状態で。
なぜ、私はこんなにも朝からツライ思いをしているのか、
なんて思ってしまうくらい(笑)。
ここまで味がしないと、味覚障害を疑ってしまうのですが、
何せこの新型のアレが世間を賑わしている時期でございますよ。
味覚は大丈夫、と信じたい……と思いながらの
1時間近くかかっての完食。
ゆっくり食べられたのだけは良かったですが、
う〜ん、どうなんでしょう。
気になる方はやっぱり自分の舌で確認しかないでしょうねー。
うまい、まずい、の範疇は超えてる気がするけれども^^;。

口に入れる量を減らせば辛さも和らぐ、
とかそういうこともないので、
ほんと、挑戦される方は甘くみない方がいいと思います。
……などと言っても、私みたいについ、買ってしまう人は
一定数いるんだろうなぁ。
エンタメ的、というかなんというか、
話のネタには美味しい事は事実だと思うので、
食される方は十分な覚悟の上でのチャレンジを!


箱買いするものではないですね(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました