スポンサーリンク

日清『ドロラ王 ドロ、コッテリ、鶏白湯』感想。

先日、休日出勤をいいことに、
昼食として、気になっていた
日清『ドロラ王 ドロ、コッテリ、鶏白湯』を食べてみました。
日清ドロラ王 ドロ、コッテリ、鶏白湯
「日清ラ王」史上最高レベルに "ドロドロ" したコッテリ鶏白湯スープが、モチモチ食感の麺や具材の鶏チャーシューに絡みつく、"ドロ、コッテリ" な一杯です。

パッケージのインパクトが強くて、
店頭で見かけてから気になっていたんですよね。

職場近くのファミマでゲット。
んで、かやくなどを入れ、熱湯を注いで待つこと5分。

んん〜、なかなかに良い感じ!
白いスープに期待が高まります。

ずるずるっと、啜ると、
生っぽいラ王の麺にコッテリスープが絡んで……
おいしー♪
ちょいと背徳感もありますけれど、
そこがまた、良いんですよねぇ。

具としては鶏チャーシューが目立ちますが、
個人的にはメンマのコリコリ食感と香り、
スープとのバランスがよかったなと思いました。
更なるトッピングで高みを目指せそうな雰囲気ではございましたが、
素で食べるのも美味しいですね。

お値段は400円くらいと高めの価格帯ではございましたが、
これなら納得、でございました。
某有名ラーメン店と比較されることがあるようですが、
私はそちらを試したことがなくて比べることができず。
ちょっと残念^^;。

ともかく、おいしかったです!
ごちそうさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました